この辞典の使い方「す」で始まる言葉>好きこそものの上手なれの意味

カテゴリー:ことわざ、故事成語、名言、名句

好きこそものの上手なれ

すきこそもののじょうずなれ

 好きこそものの上手なれとは、仕事や趣味など、どんなことでも好きであれば上達するものだということわざ。しかし、これはその道にすでに秀でている人について、「好きで熱中していたから」と後付けでその理由を説明した言葉であり、いくら好きで仕事や趣味に熱中してもちっとも上達しない人は、「下手の横好き」と言われてバカにされることになる。(CAS)

好きこそものの上手なれ ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

このホームページの拡充のため、ネット関係事業者、制作者、出版関係者の方々の協力を求めています。ご関心のある方は下記までご連絡ください。その他、ご質問、ご意見、記事引用のご相談なども下記までどうぞ。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を