すれ違い

すれちがい

 すれ違いとは、すれ合うほど近くを反対方向に通り過ぎることであるが、その動作が速やかに行われたときにいうことが多く、狭い通路でデブ同士が鉢合わせし、横になって腹を必死でひっこませながら通り過ぎたような場合は、「すれ違った」とはなかなか言い難い。

 慣用語としての「すれ違い」は出会いそうで出会えない関係を言い表すのに用い、テレビの退屈な恋愛ドラマを少しでも長引かせるための基本的な手法である。(CAS)

すれ違い ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を