自虐

じぎゃく

 自虐の「虐(ぎゃく)」という漢字は、しいたげる、いじめる、残酷であるという意味で、虎が爪を出した形を表しているらしい。「自虐」は自分自身をいじめることをいう。とはいっても、自分で自分のほおを殴るとか、頭を柱にぶつけるとかいう肉体的な行為より、主に言葉で自分を悪く言って物笑いのタネにするような場合に用いる。したがって、「自虐」は「自ギャグ」といってもよさそうなものである。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

読者のご指摘により、当サイトの引用、転載についての注意点を改訂しました。詳しくはトップページをご覧下さい。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ