職業に貴賎なし

しょくぎょうにきせんなし

 職業に貴賎なしの「貴賤」は、身分の高い者と低い者という意味。職業に貴賎なしとは、どんな職業も世の中に必要とされているものであり、貴い職業、賤しい職業という差別はないというもの。近年、職業の貴賎感は薄らいできているように感じられるが、それはあらゆる職業が「賤」の方に揃ってきているからではないかと思われる。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード

最新おすすめワード

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

(過去の作品も登場)

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ