仕事

しごと

 仕事とは、身体を動かしたり、頭を使ったりすることによって世界になんらかの変化をもたらすこと。実際的な意味は、私たちが生きていくために、しかたなくか喜んでかは問わず、するべき経済活動、しなければならない経済活動。「しごと」の「し」は、行為を行うという意味の「す」(つまり、「するだけムダ」「すりゃあいいんでしょう、すりゃあ」「するするって、いつするんだ」などと活用される「す」)の連用形、つまり「したくない」「したってしょうがない」「しょうもない」などと用いられる「し」で、「ごと」は「事(こと)」。要するに「仕事」は、もとは「すること」というごくあっさりとした意味の言葉。どんな仕事もこうした淡々とした姿勢で取り組みたいものである。(CAS)

仕事 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

読者のご指摘により、当サイトの引用、転載についての注意点を改訂しました。詳しくはトップページをご覧下さい。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ