シズル感

しずるかん

 シズル感とは、英語で肉などが焼ける音を意味するsizzleから来た言葉で、屋台の料理人が鉄板でステーキ肉を「ほりゃ、どうだ」とばかりに焼いているとき、その肉が焼ける音と臭いで料理人の思惑どおりよだれが流れて止まらない気持ちを表現したもの。

 このようにsizzleは肉の焼ける音を表したものだが、日本語で「よだれをシズる」などという使い方があってもよさそうなくらい、使用されている状況に適した音感を持つ言葉である。(CAS)

シズル感 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード

最新おすすめワード

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

(過去の作品も登場)

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ