菜食主義

さいしょくしゅぎ

 菜食主義とは、健康に生き、早死にしたい人向けの食事のスタイル。植物は殺すときに抵抗もせず、悲しそうな表情も見せず、何の痛みも感じていないように見られるので、死んだ生き物を食べるときのストレスから開放される精神的にも負担の少ない食事の方法である。

 ある統計によると、牧畜による肉食が広まった地域で人々の平均寿命が著しく伸張しているという現実があるらしいので、菜食主義は残念ながら長生きの手段としては使えないようだ。ただし、長年肉を食べ続けて来て肉体的にも精神的の病んだ人々が健康体を取り戻すには適しているし、早めに死んで細菌など他の生き物のえさになりたいという博愛主義者にもぜひともお勧めしたい食事法である。(CAS)

菜食主義 関連用語

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

読者のご指摘により、当サイトの引用、転載についての注意点を改訂しました。詳しくはトップページをご覧下さい。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ