サビ

さび

 サビとは、音楽業界の用語で、ジャズ、ポップス、歌謡曲などの曲中で、いちばん盛り上がる部分をいう。この部分に来て、歌手が力みかえって歌っているのに客がしらっとしているようでは、その曲は売り出さないほうがよいということである。

 サビの語源は、日本の美意識である「わびさび」の「さび」から来ているとも、ワサビから来ているともいわれるが、聞かせどころ(効かせどころ)という意味で、鼻にツンと効かせるワサビからという説のほうがイケているような気がする(私見です)。(CAS)

サビ ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

中国語訳版が近日台湾、香港などで出版される予定!

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

書店、ネット書店等でお買い求めください。定価1.000円+税

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

特選テーマ

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を