ざまあみろ、様を見ろ

ざまあみろ、ざまをみろ

 ざまあみろの「ざま」は、物事の様子や状態を意味する「様(さま)」が変化したものだが、「さま」が「ざま」になると、「なんだ、そのざまは」のように、相手のかっこうの悪い様子、みじめな状態などをののしっていう言葉となる。「ざまあみろ」は「様(ざま)を見ろ」が俗語的に変化したもので、「そのみじめな自分の姿を見ろ」という意味であり、テレビドラマで悪役が最後に捕まったり殺されたりしたとき、頭の悪い視聴者がいっせいに心の中で叫ぶ喝采の言葉となる。

 「さま」の「ざま」への変化は、単に「さま」に濁点がついただけとも、「事様(ことざま=事のありさま、事の内容)」が略されたものともいわれるが、かっこうが悪いという意味の「無様(ぶざま)」が略されたものと考えれば「ざまを見ろ」「ざまあみろ」という言い方が素直に受け入れられる(私見です)。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ