骨董品

こっとうひん

 骨董品とは、考え方が古く垢にまみれているような人物の比喩であり、「早く死んで若い者に道を譲ってくれ」というみんなの呪いがこもった言葉である。

 「骨董品」は本来古くて価値のあるものを指すが、長らくマイナス評価の言葉として用いられてきたので、近年では価値のある骨董品について「アンティーク」などという小洒落た言い方がなされるようになっている。「アンティーク」という言葉にはまだ手垢がついていないので、もうろくしたじいさんを「骨董品」と言うことはあっても、さすがに「アンティーク」とは表現しない。(CAS)

骨董品 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

読者のご指摘により、当サイトの引用、転載についての注意点を改訂しました。詳しくはトップページをご覧下さい。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ