この辞典の使い方「こ」で始まる言葉>転ける、コケるの意味

カテゴリー:慣用語、擬声語、擬態語

カテゴリー:言動、表情、態度

カテゴリー:音楽、演劇、芸能、映画

転ける、コケる

こける

 転ける(コケる)とは、転ぶ、倒れるという意味だが、現代では、ただ転んだり倒れたりするのではなく、転ぶ際にパフォーマンスを見せて笑いをとるように転ぶという意味あいで用いられ、大阪の著名なコメディ劇団では、ここで笑うべきであるというタイミングで舞台の出演者全員がコケて見せ、お笑いの感度が鈍い客も無理やり笑わせて、後から「面白くなかった」というクレームが出ないように工夫している。

 また「転ける(コケる)」は、大々的に宣伝していた映画が不入りであったというような場合にも用いられるが、これにも「あんなに金をつぎこんで宣伝したのにぜんぜん客が来ないじゃないか、ざまあみろ」と他人の失敗を喜んだり、「こんなに金をつぎこんだのにぜんぜん客が来ません、私を笑ってやってください」という自身の失敗を自虐的に笑い飛ばしたいという、お笑いの気分が含まれている。(CAS)

転ける、コケる ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

読者のご指摘により、当サイトの引用、転載についての注意点を改訂しました。詳しくはトップページをご覧下さい。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ