この辞典の使い方「こ」で始まる言葉>虎穴に入らずんば虎児を得ずの意味

カテゴリー:ことわざ、故事成語、名言、名句

虎穴に入らずんば虎児を得ず

こけつにはいらずんばこじをえず

 虎穴に入らずんば虎児を得ずとは、虎の住む穴に入らなければ(危険をおかさなければ)虎の子(価値の高いもの)を手に入れることはできないという意味で、危ない儲け話に誰かを誘いこみたいときに用いるそそのかしのことわざである。確かに、投機やギャンブルの世界では、大きな利益を得たければリスクの高い商品に投資しなければならないという「ハイリスク・ハイリターン」の原則があるが、一般社会では、虎穴と虎児の因果関係は必ずしも確実なものではない。にもかかわらず、「虎穴に入らずんば虎児を得ず」などということわざがあるおかげで、多くの人々が虎の子がいない虎の穴に入るようなバカな行為を繰りかえしている。そこで、「虎穴に入らずんば虎児を得ず」というこのことわざには、ぜひ「そこに虎児がいるなら」という前書きをぜひ付け加えていただきたいものである。(CAS)

虎穴に入らずんば虎児を得ず ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード

最新おすすめワード

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

(過去の作品も登場)

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ