混浴

こんよく

 混浴とは、本来別々であるべきものが入り混じって入浴するという意味だが、主に公衆浴場などで男女が同じ浴室で入浴することをいう。現代でも、温泉地の露天風呂などで見られる光景であるが、江戸時代には銭湯(都市部の公衆浴場)でも混浴の習慣が長らく続いていた。現代人からみれば、男女が入り交じって入浴したりして、けしからぬ事態には発展しなかったのかと憂慮する向きもあろうが、ちゃんとそれに応じた事件、事故は起こっていたらしい(起こっても、それが自然なことなので、たいして問題にもされなかった)から、ご心配には及ばない。(CAS)

混浴 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

読者のご指摘により、当サイトの引用、転載についての注意点を改訂しました。詳しくはトップページをご覧下さい。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ