この辞典の使い方「こ」で始まる言葉>後塵を拝するの意味

カテゴリー:慣用句

後塵を拝する

こうじんをはいする

 後塵を拝するの「後塵(こうじん)」とは、馬車などが通った後に舞い上がる土ぼこりのこと。「拝する」は「受ける」の謙譲語で、「ありがたく頂戴する」というような意味。「後塵」は「ありがたく頂戴する」というようなものではもちろんないが、そこがこの言葉のポイントなのである。「後塵を拝する」は、もとは中国『晋書』で権力者にへつらう取り巻き連中を例えた表現であった。この場合、権力者の馬車が巻き上げた土ぼこりのようなものでさえこびへつらってありがたく頂戴する……と、字義通りすなおに解釈できる。しかし、いまこの言葉は「他人に先んじられる、後から来たものに追い抜かれる」といった意味で用いられることが多く、この場合、先に行く者は決して尊敬や畏怖の対象ではなく、むしろ羨望や嫉妬の対象であり、そうなると「後塵を拝する(砂埃をありがたく頂戴する)」は、ライバルにやすやすと先行を許した間抜けなあなたを言い表すのにぴったりハマる自虐的で嘲笑的な言葉となる。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

中国語訳版が近日台湾、香港などで出版される予定!

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

書店、ネット書店等でお買い求めください。定価1.000円+税

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

特選テーマ

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を