この辞典の使い方「こ」で始まる言葉>小春日和の意味、由来

カテゴリー:行事、暦、時制

カテゴリー:自然、天文、気象、災害

小春日和

こはるびより

 小春日和の「小春」は、陰暦十月の異称。現代では十一月から十二月初旬にあたり、「小春日和」はその時期の暖かい陽気のことをいい、ちょっとばかし日本語に詳しいのを鼻に掛けているいやなヤツらが、あなたが春先に「きょうはのどかな小春日和ですねえ」と口にしようものならすぐに食いついて、「小春日和というのは初冬の春のような陽気のことを言うんですよ」などとうんちくを傾けがちな陽気のことである。(CAS)

小春日和 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

読者のご指摘により、当サイトの引用、転載についての注意点を改訂しました。詳しくはトップページをご覧下さい。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ