国債

こくさい

 国債とは、国が海外の高利貸しから握られている弱み。つまり国の借金のことであり、特に貸した金を返してもらうときに必要となる紙切れを言う場合が多い。この紙切れは、有象無象が混じり合う企業が発行する社債よりよどほ信頼性が高いといわれるが、近年では、近代国家を気どっていた諸国の「有象無象度」の高さが明らかとなり、それにともなって国債の「紙切れ度」も急上昇している。(CAS)

国債 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

読者のご指摘により、当サイトの引用、転載についての注意点を改訂しました。詳しくはトップページをご覧下さい。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ