この辞典の使い方「こ」で始まる言葉>ゴールデンウィークの意味

カテゴリー:行事、暦、時制

カテゴリー:外来語、和製外来語

ゴールデンウィーク

ごーるでんうぃーく

 ゴールデンウィークとは、黄金週間という意味で、4月29日から5月5日にかけて国民の祝日が3日集中する週について、これは稼ぎ時だと浮かれたどこかのだれかが(映画業界の連中らしい)名付けたもの。ゴールデンウィークは、強制的な休日が続きでもしなければ、有給休暇も取らない日本国民のために、政府が企てた休暇促進のためのサービス策とみることもできるが、どうせなら一週間まるまる祝日にしてしまえばいいのに、それではあまりにわざとらしいと感じたのか、いかにも偶然をよそおった休日の定め方をしているので(最近はおまけの休日を加えたりして、十分わざとらしいのだが)、国民はこれを正味の「黄金」にするために、祝日にはさまれた平日を休日にすべく仕事などのやりくりをしなければならない。特に、5月1日は労働者の祭典であるメーデーであるにもかかわらずなぜか祝日化されていないので、4月30日から5月2日までの平日をどうするかで、頭を悩ませることになる。しかし、こんな時でもなければ、真面目な日本人は公休を使って休暇を取るわけがないと高を括っている旅行会社やホテル業界は、ここぞとばかりに値をつり上げてくるので、庶民の財布から「黄金」がばらまかれることになる週間であることは確かである。(CAS)

ゴールデンウィーク ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

読者のご指摘により、当サイトの引用、転載についての注意点を改訂しました。詳しくはトップページをご覧下さい。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ