コンパニオン

こんぱにおん

 コンパニオン(companion)とは、英語ではお友だち、旅の道連れ、手引書などといった意味だが、日本では主に、宴会やイベントに派遣され、接待や進行役などの役割を果たす女性をいう。派遣のシステムは「芸者」と似ているが、単なるお友だち感覚のコンパニオンにはこれといった「芸」はなく、無理に芸を要求すると怒り出す凶暴性を持っているので、不用意な発言は慎まなければならない。

 英語のcompanionは、もとは「一緒にパンを食べる仲間」という意味のラテン語。日本語で言う「同じ釜の飯を食う仲間」がちょうどそれにあたりそうだ。そこへいくと日本のコンパニオンは、「勝手に酒を飲む他人」というべきか。(CAS)

コンパニオン 関連用語

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ