この辞典の使い方「こ」で始まる言葉>コンテンツの意味

カテゴリー:テクノロジー

カテゴリー:経済、ビジネス、職業

カテゴリー:外来語、和製外来語

コンテンツ

こんてんつ

 コンテンツとは、中身、内容物という意味の英語contents(contentの複数形)の日本語読みで、日本では主に、放送やネットワークで提供される動画、テキスト、音声などの情報の内容という意味で用いられ、そのような情報政策に関わるビジネスをコンテンツビジネスと呼んでいる。

 contentsを無理に日本語に置き換えれば「内容」が最も適当かと思われるが、日本語の「内容」には「このドラマは内容があるね」などというように、「価値のある中身」といった意味あいが含まれている。現在、ネットワークなどを通じて無数に提供されているコンテンツはそのほとんどが価値のないものなので、「内容」と訳すにはしっくりこないところから、「コンテンツ」とそのまま用いられているものと思われる。しかし「コンテンツ」は、価値のない中身を垂れ流している連中こそが、かっこうをつけるためにふりかざしがちな言葉ではある。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ