コテコテ、こてこて

こてこて

 こてこてとは、量の多さ、味の濃さ、脂っこさ、しつこさ、くどさなどを意味する「こってり」の語幹を二つ重ねることで、それらの性質が倍加している感じを表した言葉。また、「こてこての関西人」と言うようにそのものの性質が濃厚に表れている人やものを指す場合にも用いられる。しかし「こてこての江戸っ子」とはいわないように、そのものの性質自体が「こってり」していることが「こてこて」を冠される条件である。(CAS)

こてこて ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

読者のご指摘により、当サイトの引用、転載についての注意点を改訂しました。詳しくはトップページをご覧下さい。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ