玄関

げんかん

 玄関とは日本の住宅の出入口のこと。もとは、禅宗で禅の奥深い真理の道に進む端緒のことをいったが、それが禅宗寺院の入口や門の意味になり、さらに住宅の出入口をいうようになった。禅宗の玄関は、深遠な禅の道を歩む端緒として厳かな気持ちで立ち尽くす場所であるが、われわれの住宅の玄関は、帰り道に一杯ひっかけいい気分になって家の帰ると、玄関に子どもたちの靴が脱ぎ散らかされているのを発見し、粗末な日常生活に戻る端緒にいることを悟り、呆然と立ち尽くす場所である。(CAS)

玄関 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆振りまくほうの神です

疫病神

◆あの○△□は何だった

おでん

◆「打つ」ってヘンだろ

手打ち蕎麦

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を