首を長くする

くびをながくする

 首を長くするとは、「首を長くして待つ」と一連で言われる場合が多い比喩表現で、なかなか来ないデートの相手がいつ現れるかいつ現れるかと、潜望鏡のように首を伸ばして遠くを見渡している姿をあらわしたもの。つまり、なにかを期待して待ち焦がれる様子である。この種のことわざには珍しい写実主義の作品である。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆リンゴ酒だったはず

サイダー

◆首相のこだわり

肝煎り、肝入り

◆八つには切れません

八つ裂き

◆「打つ」ってヘンだろ

手打ち蕎麦

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を