この辞典の使い方「く」で始まる言葉>口を拭うの意味

カテゴリー:慣用句

口を拭う、口をぬぐう

くちをぬぐう

 口を拭うとは、悪事に関わりながら知らないふりをするという意味。盗み食いをして口をぬぐう(食べた痕跡をふきとる)ことからきているようで、この行為であれば「証拠隠滅」のニュアンスが強いが、「口を拭う」という言い方は、「口」という部位の性質上、犯行に加わったり犯人を知っていながら正しい証言をしない「偽証」や「黙秘権行使」の意味あいが強い。いずれにせよ、「口を拭う」行為は、犬でさえ盗み食いをした後は舌で口の周りを拭き取るくらいであるから、動物が本能的に備えた隠蔽行為であるといえよう。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆リンゴ酒だったはず

サイダー

◆首相のこだわり

肝煎り、肝入り

◆八つには切れません

八つ裂き

◆「打つ」ってヘンだろ

手打ち蕎麦

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を