具象画

ぐしょうが

 具象画とは、抽象画という反対勢力が生まれたために、それまでのフツーの絵画に与えられた肩書き。この反対勢力は、「反対派」とか「野党」という程度ではおさまらない力を持っていたために、保守勢力の名前まで変えてしまったのだ。つまり、左翼と右翼みたいなものである。(CAS)

具象画 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆海外のはあれじゃない

クリームソーダ

◆くれるんなら一つでも

才色兼備

◆おまえ、大阪もんだな

いらち

◆皿を食うわけじゃない

毒を食らわば皿まで

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を