金字塔

きんじとう

 金字塔とは、ピラミッドのこと。そこから「ヒットチャート20週連続1位の金字塔を打ち立てた」などと、後世に長く残る偉大な業績や事業をいう慣用語としても用いる。「金字塔」というから、どんだけ金ぴかしたタワーなんだと思いがちだが、その意味は「金の字の形をした塔」。つまりこの「金」は、ただ漢字の形がピラミッドに似ているというだけで持ち出されたものであり、goldの金とは無関係。中国語の辞典にも載っているので、おそらく中国人がピラミッドを漢字で意訳したものを日本でもそのまま使っているのだと思われる(注:あいまいな情報です)。勝手に使っておいてこう言うのもなんですが、ややこしい漢字を作るのはやめてほしいものである。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆アメリカ人も驚く

アイスコーヒー

アメリカンコーヒー

◆振りまくほうの神です

疫病神

◆あの○△□は何だった

おでん

◆「打つ」ってヘンだろ

手打ち蕎麦

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を