この辞典の使い方「き」で始まる言葉>狐に摘まれたようの意味

カテゴリー:慣用句

カテゴリー:図版付き解説

狐に摘まれたよう

きつねにつままれたよう

 狐に摘まれたようとは、キツネに頬をつままれたよう、つまりキツネに化かされたようだという意味で、理解できないことに出くわしたときの呆然とした心理を言い表した慣用句である。「摘む(つまむ)」は親指と人差し指で人の皮膚をはさむ行為をいう。キツネの前足の指の形状と機能では人の頬をつまむことはできないはずだが、だからこそ「キツネにつままれたようだ」というのだと考えればムダな疑問も解消するというものである。(CAS)

カテゴリー:図版付き解説

狐に摘まれたよう ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆アメリカ人も驚く

アイスコーヒー

アメリカンコーヒー

◆振りまくほうの神です

疫病神

◆あの○△□は何だった

おでん

◆「打つ」ってヘンだろ

手打ち蕎麦

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を