机上の空論

きじょうのくうろん

 机上の空論とは、机の上で計画された役に立たないプランというような意味で、実践を知らない人が頭の中だけで考えた実情にそぐわない理論や考えのことをいう。その昔は、高校野球の練習を見た部外者が「野球の練習中に生徒に水を飲ませないなんて非科学的だ」などと発言しようものなら、練習を指導している監督から「現場を知らない机上の空論だ」などと非難されたものである。(CAS)

机上の空論 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆皿を食うわけじゃない

毒を食らわば皿まで

◆ホームズ氏耳を疑う

耳を疑う

 

◆百歩譲って負けました

百歩譲って

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を