顔役

かおやく

 顔役とは、地域の有力者や組織のボスのこと。伝統的な地縁血縁集団やアウトローの世界での権力者についていう場合が多い。「顔」を利かせる「役」という意味であり、顔が広く知られているために、その人が顔を出すだけで話がまとまるというような存在のことである。決して恐ろしい顔で相手をビビらせて力を誇示する人という意味ではないが、実際に恐ろしい顔をした人が多いのも事実である。(CAS)

顔役 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆皿を食うわけじゃない

毒を食らわば皿まで

◆ホームズ氏耳を疑う

耳を疑う

 

◆百歩譲って負けました

百歩譲って

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を