かお

 顔とは、人間の頭部の前方表面を構成し、目、鼻、口、などがだいたい所定の位置に配置されているエリアをいう。他人との類似性や差異性を判断しやすい部分であるために、「この子は本当にオレの子供か」と疑念を抱く最初の材料を提供し(オレより隣のおやじとの類似性が強いから)、部品やその配置のわずかな差異性により、その人物の「オレ様度」や「女王様性」を決定づける要因ともなる。

 比喩的な意味での「顔」は、「顔が揃う」「顔が売れる」のようにその人物の象徴であったり、「顔が利く」「顔が広い」のようにその人の影響力を意味していたり、「顔がつぶされた」「顔を立てる」のように「体面」とか「メンツ」の意味をもたされたり、「顔色をうかがう」「顔に出る」のようにその人の気分を表したり、「顔を作る(化粧をする)」「顔を直す(化粧をなおす)」のようににせ者の顔を意味することもあり、と方々に「顔を出す」もてもてぶりである。(CAS)

顔 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ