この辞典の使い方「か」で始まる言葉>完膚無きまでの意味

カテゴリー:慣用句

完膚無きまで

かんぷなきまで

 完膚無きまでの「完膚(かんぷ)」は、傷のないまともな肌のこと。完膚無きまでとは、無傷なところが一箇所もないほど、という意味で、戦闘やスポーツなどで「敵を完膚無きまでにたたきのめした」などと、「徹底的にやっつけた」「圧勝した」と言いたいときに用いる。「完膚無きまで」は、新唐書・劉迺伝などに見られる漢語的な表現だが、マニアックな外科医が皮膚のあらゆるところにメスで傷をつけているみたいでいまいち実感がわかないので、最近では「ボコボコにしてやった」やその変形「フルボッコ」などという直感的にわかりやすい表現(わかりやすくもないか……)が用いられている。(CAS)

完膚無きまで ついでにこんな言葉もチェックすべし

YouTube始めました

『笑える国語辞典』のスピンオフ企画

YouTube版

『ドクタールソーのワラワラ日本語講座』やってます!

☞こちらへどうぞ

チャンネル登録をどうぞよろしく。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を