この辞典の使い方「お」で始まる言葉>おつり、つり、つり銭の意味、語源

カテゴリー:経済、ビジネス、職業

おつり、つり、つり銭

おつり、つり、つり銭

 おつり(つり、つり銭)とは、買い手から販売価格より高額の貨幣を受け取ったために、しかたなく返金する差額のこと。とはいえ、それが返金されることでようやく売り手と買い手の損得が「つり合う」という意味で、「つり」といわれるのだから、いくら不満でも返さないことにはしょうがないのである。

 おつりの計算は日本人の特技のひとつで、端数の計算も短時間で導き出すことができるが、近年ではレジスターが高速で処理しお金まで自動的にはき出してくれる始末なので、この特技も影の薄いものになろうとしている。(CAS)

おつり、つり、つり銭 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード

最新おすすめワード

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

(過去の作品も登場)

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ