英雄色を好む

えいゆういろをこのむ

 英雄色を好むとは、英雄はエネルギーに満ちあふれているので、精力も絶倫であることが多いということわざ。だからといって、精力絶倫であれば誰でも英雄になれるわけでもなく、精力絶倫であることが彼が英雄になる必要条件だったわけでもなく、「英雄色を好む」と言われても、われわれはいったいそこにどんな教訓をくみ取ればよいのか、わけのわからないことわざではある。(英雄の業績に免じて、ちょっとした色恋の事件は許してやれ、ということか?)(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ