エンタメ

えんため

 エンタメとは、エンターテインメント(entertainment)の日本式略称で、人々を楽しませる行為(パフォーマンス)を意味し、主にその場かぎりで消費される演劇や映画、芸能などについていう。絵画や建築作品のように希少性と永続性がないので、エンタメの提供者は、なるべく多くの人々に比較的安価な価格で見てもらうことによって日銭を稼いでいる。また、演劇や寄席芸能などは、文学(書籍)のようにいつまでも自分の手もとに置いて楽しめるものでもないが、たいして関心のない団体のツアー客や、何度も同じ演目を見に来る物忘れの激しい客をたよりに糊口をしのいでいる。音楽や映画などは、パフォーマンスを記録したメディアが販売され、子どもをだまして大量販売に結びつけることも可能なので、演劇や芸能関係者よりはお気楽な生活を送っている関係者も多い。(CAS)

エンタメ ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

読者のご指摘により、当サイトの引用、転載についての注意点を改訂しました。詳しくはトップページをご覧下さい。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ