うんざり

うんざり

 うんざりとは、退屈している、飽きている、いやになっているという気持ちを表現した言葉で、「部長の説教にはうんざりだ」などと用いるが、もちろん陰口に使う用語であり、いくら正直な気持ちの吐露でであったとしても、ケツをまくるつもりででもなければ、当の本人を前にして発する言葉ではない。

 「うんざり」は、退屈する、飽きる、いやになるという意味の「倦(う)む」に「ずあり(……という状態である、という意味)」がついた「倦むずあり」が変化した言葉だといわれる。「倦むずあり」は、「私、退屈しています」という現在進行形の言葉であるが、だからといって、ケツをまくるつもりででもなければ、くれぐれも当の本人を前にして発してはならない。(CAS)

うんざり ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ