この辞典の使い方「う」で始まる言葉>うざいの意味、語源

カテゴリー:俗語、隠語、流行語

うざい

うざい

 うざいとは、たいして理由がないのに相手に喧嘩をふっかけるのに適していると、その種の元気な仲間たちの間で定評のある言葉。顔つきに腹が立つ、言葉遣いがむかつく、自分の顔をちらっと見たのでサルのように攻撃衝動にかられる、近くに立っているだけでわずらわしく感じる、体が太っていて暑苦しい、等々いろいろな意味で相手が自分にとって不愉快であることを表現し、投げかけられた相手も、犬をけしかけられた猫のように怒り出す。

 「うざい」は「うざったい」の略で、もとは「うざうざ」という擬態語であると考えられている。「うざうざ」は小さいものが多数集まってうごめくさま、つまり「うじゃうじゃ」と同様の意味で、そのようなものをみてぞっとする感覚をも言い表していたらしい。現在俗語として用いられている「うざい」は、人とのつきあいの中で相手がしだいに「うじゃうじゃ」したものに見えてくる感覚を言い表していると考えられる。(CAS)

うざい ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆ピザは解放である

デリバリー

◆イナゴ食っても肉食?

肉食

◆ラーメンは何食?

和食日本食

 

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を