この辞典の使い方「い」で始まる言葉>潔いの意味、語源

カテゴリー:性格、容姿、ライフスタイル

カテゴリー:基本語

潔い

いさぎよい

 潔いとは、勇ましい、功(いさお)しなど、積極的であるという意味の「いさ」に、きれいである、澄んでいるという意味の「きよい」がついたものであるといわれているように、もとは、風景を前にしたり、人物と接したときの「とても清らかである」「とてもすがすがしい」という気分を言い表した言葉である。現代では主に人の性格について、心が清く正しく、未練がましいところがないという意味で、「武士なら潔く切腹せよ」「言い訳ばかりしていないで潔く罪を認めろ」「この試合で彼らは負けたが、卑怯な手は使わず潔かった」などと用いられる。つまり、あきらめが早い、キレやすい、口べたである、勝負弱い、戦略や戦術に乏しく無計画であるといった性格を言っているのである。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆ピザは解放である

デリバリー

◆イナゴ食っても肉食?

肉食

◆ラーメンは何食?

和食日本食

◆え?それを食う?

河豚の卵巣の糠漬け

 

◆オレも苦しいんだよ

お互い様

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を