医者の不養生

いしゃのふようじょう

 医者の不養生とは、医者が自分自身の健康については無頓着な傾向にあるという意味で、人を助けるのに熱心で自分にまで手が回らないと善意に解釈する場合と、腕が悪くて自分の病気さえなおせないという皮肉ととらえる場合があるが、どちらかというと、より現実に近い後者の意味で用いられることが多い。(CAS)

医者の不養生 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード(ずっと下にもあります)

おすすめワード(ずっと下にもあります)

カテゴリーインデックス

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ