いける口

いけるくち

 いける口の「いける」は「行ける」で、行くことができる、どんどん先に進むことができるという意味。「いける口」は主に酒を飲む量についていう言葉で、どんどん先に進める、つまりいくらでも酒が飲める種類の人という意味である。ただ、「いける」には、「ここの料理いけるね」というように、おいしくてどんどん食が進むという意味もあるので、「いける口」もお酒を楽しみながら量も飲めるというニュアンスを含み、ただムダに大量に飲むだけという「ウワバミ」「ざる」「底なし」など人間扱いされない酒飲みよりは、まだましな大酒飲みだといえる。(CAS)

いける口 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

最新追加ワード

最新おすすめワード

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

中国繁体字版も発売中

イラストギャラリー

(過去の作品も登場)

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を

特選テーマ