この辞典の使い方「あ」で始まる言葉>頭を使うの意味

カテゴリー:慣用句

頭を使う

あたまをつかう

 頭を使うとは、頭を使用するという意味で、例えば、格闘技の試合などで選手がコーチから「ただがむしゃらに攻めるんじゃなくて、もっと頭を使えよ」などと指導される。もちろん、だからといってコーチは「頭突きをしろ」と言っているわけではなく、「よく考えろ」と言いたいのである。そんなコーチの指示を誤解した選手が頭突きを繰り出すと、再びコーチから「そんなこと頭を使えばわかるだろう」とおしかりを受け、言われたとおりに頭突きをしたのにまたしかられた選手はさらに混乱してしまうのである。(CAS)

頭を使う ついでにこんな言葉もチェックすべし

YouTube始めました

 

『ドクタールソーのワラワラ日本語講座』やってます!

☞こちらへどうぞ

チャンネル登録をどうぞよろしく。

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を