この辞典の使い方「あ」で始まる言葉>足が早いの意味

カテゴリー:慣用句

足が早い、足が速い

あしがはやい

 足が早い(足が速い)とは、歩いたり走ったりする速度が速いということだが、「足」はものごとの移動や変化の様子を意味する場合もあり、「足が早い」は、「今度の新商品は足が早い(売れ行きがよい)」、「生魚は足が早い(腐りやすい)ので夏場は気をつけなければ」などと慣用的に用いられる。なお、商品の売れ行きの方は、もっとよく売れている状況を表すのに「飛ぶように売れる」といった表現を用いることがあるが、腐りやすい方はあまり景気のよい話ではないので「飛ぶように腐る」とは言わないし、そんな食べ物は店に並ぶこともなさそうである。(CAS)

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆振りまくほうの神です

疫病神

◆あの○△□は何だった

おでん

◆「打つ」ってヘンだろ

手打ち蕎麦

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を