この辞典の使い方「あ」で始まる言葉>明日の意味、語源、由来

カテゴリー:行事、暦、時制

明日

あした、あす

 明日(あした、あす)とは、本日の翌日をいうが、「あした」「あす」は「朝」とも書き、本来はまさに「朝」という意味。日本では、日の入りを一日の始まりと考えていた時代があり、そのころの「朝(あした、あす)」は、現代から見れば翌日の夜明けということになる。同じように「夕べ」という言葉そのものは「夕方ころ」を意味するが、現在では「昨日の晩」をさすことが多い。これも昔の一日を始まりである「夕べ」が、現代から見れば「昨日の晩」となることからきている。いずれにしてもややこしい話であるが、そんな事情も知らない多くの日本人は、朝の意味のあしたを翌日、夕の意味のゆうべを昨晩として、何の不思議もなく使っている。(CAS)

明日 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆振りまくほうの神です

疫病神

◆あの○△□は何だった

おでん

◆「打つ」ってヘンだろ

手打ち蕎麦

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を