この辞典の使い方「あ」で始まる言葉>仇討ちの意味

カテゴリー:歴史

仇討ち

あだうち

 仇討ちとは、敵討ち(かたきうち)ともいい、犯罪の被害者が加害者への復讐を国家まかぜにせず、自己責任で行うこと。「仇(あだ)」とは「恨み」とか「恨みを晴らしたい相手、すなわちかたき」を意味し、それを討つ(殺す)のが仇討ちである。

 仇討ちは、江戸時代には正当な手続きを踏めば犯罪とはみなされず、特に武士にとっては、ホンネは嫌でも、見えを張って実行しなければならないたしなみとされた。(CAS)

仇討ち 関連用語

この辞典の楽しみ方▼

新作・おすすめnews

◆アメリカ人も驚く

アイスコーヒー

アメリカンコーヒー

◆振りまくほうの神です

疫病神

◆あの○△□は何だった

おでん

◆「打つ」ってヘンだろ

手打ち蕎麦

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

定価1.000円+税

→こちらへどうぞ

イラスト付解説

最新イラストはこの下↓

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

カテゴリーインデックス

最新イラスト

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を