能力給

のうりょくきゅう

 能力給とは、労働者の能力に応じて支払われる賃金、あるいは「能力に応じて支払う」と称して、大半の社員がろくな能力もないのをいいことに賃金をめいっぱい低く抑えるやり方。年齢や社歴に応じて支払われる年齢給と対比して用いられ、終身雇用、年功序列という高度成長期の日本企業の雇用システムの変化を物語る給与制度である。「能力」は「成果」として表れる営業部門などのようなセクションもあるが、「能力」が見極めにくいセクションもあり、その査定は難しい。なんの取り柄もないのに会社にしがみついてのらくら生き残っていられるあなたみたいな能力は、能力のうちには入らないのは言うまでもない。(CAS)

能力給 ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

書店、ネット書店等でお買い求めください。定価1.000円+税

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

特選テーマ

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を