トンカツ

とんかつ

 トンカツとは、豚肉のカツレツ(cutlet)という意味で、薄切りの豚肉に粗いパン粉の衣をつけて多量の油で揚げた料理。牛肉などに細かいパン粉をつけて少量の油で揚げたcutletをもとに日本で改良されたものだが、いまや、西洋料理のようにパンを添えて食う気には絶対なれない……、つまりもう「洋食」とさえ呼べない立派な日本料理に変身している。このすっかり日本化した外人タレントのような料理は、いつのころからか生のキャベツの千切りが添えられ、ご飯と味噌汁、漬け物をワンセットとした定食の形式で提供されるようになり、食客は、ウスターシャソースを改良した泥状のとんかつソースをかけ、好みによって和がらしを付けたりして食べるのが決まりとなっている。(CAS)

トンカツ ついでにこんな言葉もチェックすべし

この辞典の楽しみ方▼

講談社より『笑える日本語辞典』発売中!

書店、ネット書店等でお買い求めください。定価1.000円+税

きまぐれおすすめワーズ

新着&改訂ワーズ:着順

特選テーマ

カテゴリーインデックス

五十音インデックス

     

    

    

    

    

    

    

      

    

       を